ローズヒップティーの作り方

関連商品を探す

印刷用PDF版ダウンロード

産直市場

はじめに・・・

ローズヒップティー・ローズヒップとは?バラの花が咲き終わった後の実の総称です。ロースヒップといっても種類はいろいろ。ハマナス、野イバラ、オールドローズ系などの実を収穫しましょう。

どんな味?
みずみずしいアセロラ風の味です。
効能はありますか?
利尿作用、発汗作用、血行促進、風邪予防(風邪の引き際に効果有り)ビタミンCがとても豊富です。なんと、オレンジの20倍!、レモンの60倍!とも言われています。

ローズヒップのドライハーブを作る

水をはったボウルで良く洗う

1.

夏の暑さを乗り切った秋口ぐらいがローズヒップの収穫のタイミングです。収穫したローズヒップを、水をはったボウルで良く洗います。
タオルで水気をきる

2.

タオルに取って水気をきります。
1/4にカット

3.

包丁で1/4にカットします。
種をスプーンで取り除く

4.

種をスプーンで取り除きます。
自然乾燥の場合

5.

・自然乾燥させる場合
お皿かパットにペーパータオルを敷き、散らすように「4」を置いていきます。このまま風通しの良い日陰で乾燥させます。1ヶ月程度かかります。湿気でカビないように注意して下さい。
※自然乾燥は時間がかかりますが、味わいはマイルドになります。
クイック乾燥の場合 ・クイック乾燥の場合
耐熱皿にオーブンシートを敷き、散らすように「4」を置いていきます。それをトースターで15〜20分程度、温めながら乾燥させます。こげないように注意して下さい。※ドライハーブのクイック乾燥を電子レンジでやるのと同様に、電子レンジでやってしまうと、トマトソースのようなベチャベチャな状態になってしまうので注意して下さい。これでローズヒップのドライハーブができました。

ローズヒップティーをおいしく飲みましょう

ローズヒップティーをおいしく飲みましょう

1.

ハーブティーを入れるポットやカップは、金属製以外のものにします。("かなけ"が、味や香り、ハーブのせっかくの薬効まで損ねてしまいます)

2.

ティーポットとカップはあたためておきます。温かさを保つこともハーブティーをおいしく飲むコツです。

3.

ハーブの分量は1人前ティースプーン1杯が基本です。(フレッシュハーブの場合は、大きく1つまみを基本として下さい)

4.

沸騰したお湯を注ぎ、すぐにふたをして、2〜3分蒸らします。蒸らすのも重要なポイントで、ここでお湯にハーブの薬効を移します。(ぐつぐつ煮ると薬効は強くなりましが、おいしく飲めません)

5.

お気に入りのカップでお召し上がり下さい。カフェインを含みませんので、TPOを気にしないでいいのもうれしいですね!

関連ページ:

園芸館

菜園&ガーデン倶楽部
HowTo情報 一覧
スマホアプリ登場バナー