タマネギの作り方

MEMO
タマネギ・・・ユリ科
原産国:中央アジアの山岳地帯

関連商品を探す

印刷用PDF版ダウンロード

産直市場

タマネギの作り方

作業カレンダー

作業カレンダー 煮物からサラダまで幅広く使え、貯蔵性が高いので年じゅう食卓に欠かせない野菜のひとつ。
辛味品種(strong-onion)と甘味品種(mild-onion)があり、甘味品種は生食用などに利用されます。

品種

タマネギ 日本ではほとんどが辛味品種(strong-onion)で、泉州黄、札幌黄、奥州(晩萌性種)、生食用の湘南レッドなど。

栽培条件

北海道などの冷涼地では春まき栽培種、他の地域では泉州黄を用いた秋まき栽培が主体です。
日当り、排水性がよく肥沃な土地を好みます。

庭や畑で作る

1.土を作る

土を作る あらかじめ苦土石灰をまいて土の酸性を中和しておきます。
種まき予定の1週間前までに1株あたり半握りの割合で堆肥、化成肥料を畑全面に施してよく耕し、あげ床を作っておきます。

2.種まき

種まき 種まきは本州以南の場合、秋にまくのが一般的です。
板などを使って平らにならし、1cm四方に1粒くらいの間隔で種がかたよらないように丁寧にまきます。
その後、軽く土をかけて種が飛ばないようにワラで覆います。

最後は水を与えましょう。
(覆いのワラは芽が出始めたら取り除きます。)

3.苗の植え付け

苗から植え付ける場合は、「条植え」と「ベッド植え」があります。

条植えの場合

条植えの場合

条植えの場合は10〜15cm間隔に1本ずつ植え付けます。
北側の山は崩さず、植え付け後2〜3cm土をかけます。
苗の白い部分が少し埋まるように浅く植えるのがコツ。
ベッド植えの場合

ベッド植えの場合

ベッド植えの場合も、10〜15cm間隔を目安に植え付けます。
苗の根元を持って床に差し込むように植え、株元を固く締めておきます。
種まき

良い苗の選び方

長さ20〜25cm、鉛筆くらいの太さのものが良い苗です。大きすぎる苗は、春に「とう立ち」してしまいます。

4.追肥

追肥 植え付け後2週間ほど経ったら追肥をします。
条植えの場合は長さ1mあたり20gを、ベッド植えの場合は1平方メートルあたり50gを株元近くにまき、軽く耕して土寄せをします。
2回目の追肥は2月上〜下旬に同量与えます。

5.収穫

3月頃から葉が自然に倒れ黄色くなってきます。全体の7割ほどが倒れてきたら収穫時期です。
引き抜いて収穫し、そのまま畑に並べて葉茎がしおれるまで太陽に当てます。
傷つけないように5球ずつ束ねて葉をしばり、風通しの良いところに吊るして保存しましょう。

収穫

病害虫

病気

1.べと病

4〜5月の低温期に葉先と中央が黄色に変色し枯れてしまう。

べと病
【治療】

低温多湿が主たる原因。薬剤を早期に散布して下さい。
ジマンダイセン水和剤(500倍希釈)など。 

2.軟腐病

8〜9月の高温期に茶色の筋や腐敗が発生する。

【治療】

高温多湿が原因。
密植を避けて排水を良くする。 


参考資料:

「や・さ・し・い 家庭菜園」/株式会社トーホク


HowTo情報 一覧
メールマガジン会員募集!