花図鑑TOPに戻る

エンピツビャクシン

エンピツビャクシン

 

一般名  エンピツビャクシン
商品名  グレイオール
学名  Juniperus virginiana'Grey Owl'
別名 
科名  ヒノキ科 ビャクシン属
原産地 
植物分類  樹木、コニファー類
常緑・落葉  常緑
草丈  〜150cm
広がり  〜400cm
耐寒温度  -15 ℃
耐暑性  弱い
耐雨性  弱い
日照  屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質  水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法 

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期
植付け期

特徴及び栽培のポイント

灰青緑色の葉が美しく、放射状に伸びて斜めに上がる枝は4mほど広がります。冬になると葉色はくすんできます。グランドカバーには最適です。直径1mほどに伸びるのに5、6年かかります。コンテナの寄せ植えにも適しています。肥料切れに注意が必要です。有機質の多い、肥沃な土を好みます。乾燥にも注意し、適宜、水やりをしましょう。