花図鑑TOPに戻る

ギョリュウバイ

ギョリュウバイ

 

一般名  ギョリュウバイ
商品名  ギョリュウバイ
学名  Leptospermum scoparium
別名  <魚柳梅>、レプトスペルマム
科名  フトモモ科
原産地  オーストラリア、ニュージーランド
植物分類  樹木
常緑・落葉  常緑
草丈  20〜300 cm
広がり  20〜200 cm
耐寒温度  -5 ℃
耐暑性  普通
耐雨性  普通
日照  屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質  水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法  花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期            
植付け期                    

特徴及び栽培のポイント

一重や八重の梅のような小花をたくさん咲かせます。小さくとがったような細い葉はくすんだ青緑色をしています。日当りと水はけの良い場所を好むので過湿にならないようにしましょう。暖地では戸外で越冬しますが鉢植えは南向きの軒下に置くか室内の明るい日なたで5℃位で管理した方が良いでしょう。挿し木でふやすことができます。