花図鑑TOPに戻る

コルジリネ

コルジリネ

 

一般名  コルジリネ
商品名   
学名  Cordyline fruticosa
別名  コルディリネ、赤ドラセナ、センネンボク(千年木)
科名  リュウゼツラン科
原産地  中国南部〜オーストラリア北部
植物分類  樹木
常緑・落葉  常緑性
草丈  10〜200cm
広がり   
耐寒温度  5℃
耐暑性  強い
耐雨性   
日照  日あたりのよい場所、夏は直射日光を避ける
土質  冬は乾燥気味にするが、葉水は通期で与える
利用方法   

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期
植付け期              

特徴及び栽培のポイント

常緑低木、成長は1年に20cm程と遅く、成長後の高さは1〜2m。耐暑性・耐病性・耐乾性が強く、温暖な地域では外植えが可能です。欧米で良く見かける寄せ植えのシンボルツリーです。ロックガーデンやテラコッタの寄せ植えで美しいワンポイントになります。欧米でも人気で、スタンドカップや深い鉢で高さのある寄せ植えにおすすめです。