花図鑑TOPに戻る

ニオイヒバ サンキスト

ニオイヒバ サンキスト

 

一般名  ニオイヒバ サンキスト
商品名  サンキスト
学名  Thuja occidentalis'Sunkist'
別名 
科名  ヒノキ科 クロベ属
原産地 
植物分類  樹木、コニファー類
常緑・落葉  常緑
草丈  〜500cm
広がり  〜300cm
耐寒温度  -15 ℃
耐暑性  普通
耐雨性  弱い
日照  屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質  水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法  花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期
植付け期

特徴及び栽培のポイント

同じニオイヒバのヨーロッパゴールドに似ていますが、もっとふっくらし、ずんぐりしています。苗のうちは丸く球状ですがやがて芯が立ち円錐形になります。春から秋が黄金色で冬は褐色を帯びてきます。さし木から1mになるまで7,8年かかりますが、カンキツ類に似たフイトンチットの香気成分があり、耐寒性、耐暑性があって育てやすく、人気があります。さし木でふやすことができます。