花図鑑TOPに戻る

ディコンドラ

ディコンドラ

 

一般名  ディコンドラ
商品名   
学名  Dichondra
別名  ダイコンドラ、アオイゴケ
科名  ヒルガオ科
原産地  アメリカ、東アジア
植物分類  多年草
常緑・落葉  常緑性
草丈  3cm〜10cm
広がり  1m以上
耐寒温度  -3℃
耐暑性  普通
耐雨性   
日照  品種による
土質  品種による
利用方法  グランドカバー

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期              
植付け期                  

特徴及び栽培のポイント

ディコンドラは、地面を這うように広がり、アルゲンテア(銀葉系)は日当たりの良い乾燥気味の場所を好み、過湿になると葉が黒くなります。一方ミクランサ(緑葉系)は日陰や湿った場所でもよく育つ品種ですので、アルゲンテアとは異なる管理が必要です。寄せ植え材料としても使えます。増やし方は、植え替え時の株分け、挿し芽、種まきなどいずれかの方法で行えます。切り取った茎を地面に伏せておくだけでも根が出ます。茎が伸びてきたら切り戻します。