暮らしのヒント


お手入れの方法

 普段のお手入れに、掃除機をこまめにかけましょう。掃除機はカーペットの毛並みと逆方向に毛を起こすようにかけると効果があります。


 ホコリの他に湿気がこもるとダニの発生にもつながりますので、晴れた日は窓を開けて外気を通すようにしましょう。

カーペットのお手入れ

 


 カーペットの上に家具などを置いて、その重みで跡がついてしまった場合、スチームアイロンの蒸気を当てる方法があります。
 しかし、素材がポリプロピレンのものは熱に弱いので、ぬるま湯で湿らせて毛足を起こしブラッシングするのがよいでしょう。
 なにかにひっかけたりしてパイルがとびだしてしまった場合は、引き抜こうとせずにはさみでカットしてください。

カーペットのお手入れ