コメリ リフォーム

TOP > HowTo情報 >障子紙の貼り方・のりで貼る

障子紙の貼り方・のりで貼る


※掲載された情報または内容のご利用により、直接的、間接的を問わず、お客様または第三者が被った損害に対して、弊社は責任を負いません。あらかじめご了承願います。

関連商品を探す

印刷用PDF版ダウンロード

用意するもの

のりのり ハケハケ バケツバケツ タオル タオル
定規 定規 カッター カッター ボールボール テープテープ

手順(1枚貼り)

  1. 古い紙をはがす

タオルに水を含ませ、古い障子紙の上から桟をぬらし、3分〜5分位してからゆっくりとはがして下さい。紙をはがしたら桟全体をきれいに拭き、乾かして下さい。
のりをのり袋の説明書きの方法でとかしておきます。
貼る位置を決める 2. 貼る位置を決める

障子を平らにおきます。紙の位置を決めて下さい。決まったら上桟に粘着テープで手前1ヶ所Aを固定します。紙を障子の1/3〜2/3までころがして紙が平行になるようにします。平行になったら中央と向側2ヶ所B、Cをテープで固定します。紙を巻き戻してのりをつける準備をします。
のりをつける 3. のりをつける

前もってとかしておいたのりをのりバケで桟全体に軽くたたくようにつけます。
紙をころがして貼る 4. 紙をころがして貼る

紙を静かにころがして全面に貼ります。貼り終わったら桟の上を軽く押さえます。
5. 仕上げ

定規をあてカッターなどで余分の紙を切り取ります。よく切れるカッターで刃先を15〜20度位にたおして切りますとよく切れます。
HowTo情報 一覧

ページTOP△