アニスヒソップ

アニスヒソップ
一般名 アニスヒソップ
商品名 アニスヒソップ
学名 Agastache foeniculum
別名 ジャイアントヒソップ
科名 シソ科
原産地 北米・中米
植物分類 多年草 (宿根草)、ハーブ・野菜類
常緑・落葉 常緑
草丈 60〜80cm
広がり 〜50cm
耐寒温度 -5 ℃
耐暑性 普通
耐雨性 普通
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法 花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期            
植付け期                    

ハーブの利用方法

料理、ティー、鑑賞

特徴及び栽培のポイント

全草にアニスに似た強い香りがあります。直立した茎がよく枝分かれし、藤紫色の穂状の花が長期間開花するので花壇の彩りとしても効果的です。日当たりと水はけの良いところを好みます。種まきは春で株分け、挿し木増やし、こぼれ種でもよく増えます。葉はサラダ、生又ドライにしてさっぱりとしてハーブティーに利用します。日本にも近縁種でカワミドリがあります。