ハツユキソウ

ハツユキソウ
一般名 ハツユキソウ
商品名 ハツユキソウ
学名 Euphorbia marginata
別名 <初雪草>ゴーストウィード
科名 トウダイグサ科
原産地 北米
植物分類 1・2年草
常緑・落葉 落葉
草丈 30〜90cm
広がり 〜30cm
耐寒温度 -10 ℃
耐暑性 普通
耐雨性 普通
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法 花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期                  
植付け期                    

特徴及び栽培のポイント

ポインセチアの仲間で、上の方の葉がうっすらと雪が積もったように白く縁どられ、その真中に小さな花が集まって咲きます。日当りと水はけの良い場所を好みます。日当りが悪いと徒長して倒れやすくなります。植え付け時は根を動かさないよう注意しましょう。種播きは3〜5月ですが、こぼれ種でも良くふえます。暑い夏をクールダウンさせてくれる寄せ植えを作ってみてはいかがでしょうか。