ポインセチア

ポインセチア
一般名 ポインセチア
商品名 ポインセチア
学名 Euphorbia pulcherrima  
別名 ショウジョウボク(猩々木)
科名 トウダイグサ科
原産地 メキシコ
植物分類 樹木
常緑・落葉 常緑
草丈 15〜300 cm
広がり 20〜200 cm
耐寒温度 10 ℃
耐暑性 普通
耐雨性 弱い
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良い土を好む
利用方法 鉢植、室内

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期                
植付け期                    

特徴及び栽培のポイント

クリスマスの鉢花としてポピュラーですが、本来は熱帯植物で3mを越える木になります。日光を好むため暖かい日だまりか窓辺に置きます。日光不足だと苞の色が悪くなり、落葉しやすくなります。寒さにも弱いので注意します。花後もそのまま室内で管理し、5月頃ひと回り大きな鉢に植え替え、切り戻して戸外の日なたに出します。秋になったら室内に入れ、10月以降はダンボールで覆い、日照時間を調節して苞に色を付けさせます。春の挿し木でふやすことができます。