ブルーファンフラワー

ブルーファンフラワー
一般名 ブルーファンフラワー
商品名 ブルーファンフラワー
学名 Scaevola aemula  
別名 スカエボラ、スエヒロソウ(末広草)
科名 クサトベラ科
原産地 オーストラリア
植物分類 多年草 (宿根草)
常緑・落葉 常緑
草丈 20〜30 cm
広がり 20〜30 cm
耐寒温度 0 ℃
耐暑性 普通
耐雨性 普通
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法 花壇、鉢植、ハンギング類

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期            
植付け期                    

特徴及び栽培のポイント

扇形の小花をたくさんつけ、はうように広がるので、ハンギングや寄せ植えの下草に最適です。日当りと水はけの良い場所を好みます。株が小さいうちからこまめに摘芯すると、よく分枝して花つきも良くなります。草姿が乱れてきたら株元から5cm位の所で切り戻し、ひと回り大きな鉢に植え替えると再びこんもりと茂ってきます。冬は暖房のない室内に入れるか敷きわらなどで保温してやると良いでしょう。挿し木でふやすことができます。