キンモクセイ

キンモクセイ
一般名 キンモクセイ
商品名 キンモクセイ
学名 Osmanthus fragrans var. aurantiacus
別名 <金木犀>モクセイ(木犀)
科名 モクセイ科
原産地 中国
植物分類 樹木
常緑・落葉 常緑
草丈 200〜600cm
広がり 100〜300cm
耐寒温度 -10 ℃
耐暑性 普通
耐雨性 普通
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法 花壇

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期                    
植付け期                

特徴及び栽培のポイント

学名のオスマンツスは「香る花」の意味で、どこからかふっと流れてくる香りは深まりゆく秋を感じさせてくれます。原産地の中国には桂林というキンモクセイであふれかえる町があり、「桂花」と呼ばれる花はお酒やお茶の香り付けに利用されています。日当りの良い、適度に湿り気のある場所を好みます。放任したままの方が枝が良く伸び花つきが良くなりますが、大きくせずにコンパクトにまとめたい時は11月から3月中旬までに剪定しましょう。