コノテガシワ、ウエストモント

コノテガシワ、ウエストモント
一般名 コノテガシワ、ウエストモント
商品名 ウエストモント
学名 thuja orientalis'Westmont'
別名  
科名 ヒノキ科クロベ属
原産地  
植物分類 樹木、コニファー類
常緑・落葉 常緑
草丈 〜100cm
広がり 〜50cm
耐寒温度 -15 ℃
耐暑性 弱い
耐雨性 弱い
日照 屋外の半日陰
土質 水はけが良い土を好む
利用方法 花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期
植付け期

特徴及び栽培のポイント

中国で盛んに利用されているコノテガシワの一種です。矮性種で高さ1メートル程です。樹形は卵形で枝葉は密生しますが、枝葉の先は不規則です。黄金色の新梢は黄緑から冬は褐色に変化します。挿し木でふやすことができますが実生も簡単なので球果が実ったら、採りまきすると良いでしょう。挿し木から育てても成長は遅く80センチ程まで育つのに10年くらいかかるといわれています。