サワラ フィリフェラオーレア

サワラ フィリフェラオーレア
一般名 サワラ フィリフェラオーレア
商品名 フィリフェラオーレア
学名 Chamaecyparis pisifera'Filifera Aurea'
別名  
科名 ヒノキ科ヒノキ属
原産地  
植物分類 樹木、コニファー類
常緑・落葉 常緑
草丈 〜700cm
広がり 〜200cm
耐寒温度 -15 ℃
耐暑性 弱い
耐雨性 弱い
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良い土を好む
利用方法 花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期
植付け期

特徴及び栽培のポイント

樹形は広がった円錐形で、最終的には5〜7メートルになりますが細い新梢が垂れ下がりボリュームが出ます。成育がおう盛で、日本では主に低く刈り込みグランドカバーとして利用します。黄金色の葉は一年中美しく、冬になるとオレンジがかってきます。日当たりの良い所方がより美しくなるようです。コンテナの寄せ植えにも適します。わい性種のフィリフェラオーレア ナナもあります。