ジギタリス

ジギタリス
一般名 ジギタリス
商品名 ジギタリス
学名 Digitalis purpurea
別名 フォックスグローブ、キツネノテブクロ(狐の手袋)
科名 キツネノマゴ科
原産地 西欧〜南欧
植物分類 1・2年草、ハーブ・野菜類
常緑・落葉 落葉
草丈 50〜150cm
広がり 30〜60cm
耐寒温度 -8 ℃
耐暑性 普通
耐雨性 普通
日照 屋外の日当たりの良い場所から半日陰
土質 水はけが良く、保水性のある土を好む
利用方法 花壇、鉢植

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
鑑賞期                  
植付け期                    

ハーブの利用方法

鑑賞

特徴及び栽培のポイント

名前のとおり小さな袋のような花を穂状につけます。宿根化する所もありますがふつう二年草扱いとします。大きくなるので花壇の後方に植えると良いでしょう。日当りを好みますがやや日陰ぎみの方が長く咲いています。強健で育てやすいですが多湿に弱いので水はけの良い土で乾燥ぎみに育てましょう。寒くなる前に株を大きくしておくと花穂の数がふえ見ごたえが良くなります。種播きは5〜6月ですが、こぼれ種でも良くふえます。全草に毒性があるので口にしないよう注意しましょう。