バードウォッチング入門

始めてみませんか!

1.野鳥は自然のバロメーター

野鳥は、それまですんでいた環境が悪化し、具合が悪くなるとすぐに適地を求めて移動してしまいます。
ですから、その場所でたくさんの種類の野鳥が観察できるということは、そこに豊かな自然があると考えられます。
バードウォッチングは、自然を知るためのひとつの方法です。
野鳥たちと親しむことにより、自然とわたしたち自身との関わりを理解してください。

2.バードウォッチング 〜3つの気配り〜

1. 鳥への気配り

静かにそっと観察する!
野鳥の巣には近づかない!
服装は目立たない色を!

2. 自然への気配り

足元の草花にも気を配る!
ゴミは各自で持ち帰る!
タバコや火の始末は厳重に!

3. 他人への気配り

他人の迷惑にならないように!
観察者同士での協調も大切!

3.バードウォッチングの装備と持ち物リスト

動きやすい服装で、派手な色は避けましょう。

夏・冬のスタイル
バードウォッチング
持ち物リスト

情報提供:

にいがた野鳥の会
新潟市環境部 環境政策課