ワンちゃんとおでかけ

1.愛犬と快適にお散歩するために

気分もウキウキ行楽シーズン。行楽シーズンはお散歩も楽しい季節ですね。
しかし、出かける際には注意することがたくさんあります。マナーを守って快適なお散歩ライフを楽しみましょう。


2.ワンちゃんとお散歩しよう!
マナーと良い時間帯

ワンちゃんによって差はありますが、1日2回は散歩に出かけるのが理想といえます。
夏場など暑い季節は早朝・日暮れの涼しいうちに、お散歩するのがよいでしょう。
アスファルトも熱されてワンちゃんの肉球にも影響しますからね。

・散歩の際には必ず以下の事は守りましょう!


フンは持ち帰ること!

・ティッシュペーパー、ビニール袋やマナー袋を携行しましょう。

リードをはずさない!公共の場では放さない。

・ワンちゃんを危険や様々なトラブルから守るためにはもちろんですが、中にはワンちゃんの苦手な方もいらっしゃいます。配慮するようにしましょう。

拾い喰いはさせない!

・ワンちゃんの健康状態に影響をおよぼすものもたくさん落ちています。
・誤って食べたり飲んだりしない様に飼い主さんがしっかり注意しましょう。


3.ワンちゃんとドライブしよう!
長時間の運転の注意点

まずは車に慣らすところからスタート。動いていない車の中で座らせるところからはじめます。
そして徐々に5分、10分とドライブの時間を増やしていきましょう。

・長距離のドライブの際には必ず以下の事を守りましょう!


市販のドライブケージを使う。なるべく後部座席に座らせる。

・カーブやブレーキで揺れたり、運転に支障が出ない様にしましょう。
・窓から顔を出す行為もとても危険ですので気をつけてください。

車内に置いていかない!

・特に真夏は熱中症を引き起こす可能性が非常に高いので絶対に避けましょう!

1〜2時間置きに休憩をとる!

・排泄をさせたり、水を飲ませたり、気分転換のためにこまめに休憩をとりましょう。
・車外に出る際はリードも忘れずに。

これらの事を参考に、ワンちゃんとの楽しい休日をお過ごしくださいね!


情報提供:ドギーマンハヤシ株式会社