暮らしのヒント


オーダーカーテンの特徴

 

オーダーカーテンとイージーオーダーカーテンの違い

オーダーカーテン イージーオーダーカーテン
(E.Oカーテン)
特徴 豊富なデザインの中から、お客様のご希望に合った形、縫製方法で仕上げます。 既製カーテンを基本として、縦と横のサイズ調整をしたものがE.Oカーテンです。
フルオーダーと違い、ヒダの形や縫製方法は選択できませんが、低価格でお求め頂けます。
商品数 各メーカーのカタログからお選びいただけます。
取り扱いメーカー
サンゲツ、シンコール、リリカラ等
既製カーテンを基本
オーダー
可能単位
1cm単位 1cm単位
寸法誤差 ±5mm ±1cm

 

芯地

カーテンの上部の強度を高めるために使用します。これにより、布がよれたりせず、きれいなプリーツができます。  

芯地:約90mm   芯地:約75mm
※裏は縫い付けてありません。

折り返し縫製あり
 
折り返し縫製なし

ヒダ

三ツ山・縦止縫い   二ツ山・横止縫い

2倍ヒダ
オーダーカーテンの標準です。
2倍ヒダの方がヒダ山が高く、綺麗なウェーブが出すことができ、ゴージャスな雰囲気になります。
(1.5倍ヒダを選ぶことも可能です。)

1.5倍ヒダ
ヒダをとるための生地が少ないので、ヒダ数も少なく、ウェーブの出方も控えめになります。


 

耳縫製

2.5cm+2.5cm
2.5cm幅で三つ折り
  2cm+2cm
2cm幅で三つ折り

 

裾縫製

10cm+10cm
10cm幅で三つ折り
  8cm+2cmで三つ折り

裾ウェイトあり
(裾におもりを入れることでドレープを落ち着かせます。)
  裾ウェイトなし

 

柄合わせ

幅のサイズによって生地の縫い合わせが必要になってきます。
オーダーカーテンは柄合せて縫製するので、つなぎ目も自然に仕上がります。
  柄合わせなし
生地のつなぎ目の柄がずれてしまう場合があります。
 

 

タッセル

タッセルに芯が入っているので、カーテンを巻いても垂れ下がらず、美しい形を維持します。   タッセル芯は入っていません。

   

 

縫製

縫製には2パターンあります。フルオーダーカーテンはどちらの縫い方でも選ぶことができます。   本縫いのみです。

すくい縫い 本縫い
特徴 縫い目が表に目立ちません。断然美しい仕上がりになります。 縫い目が表に出ます。
遮光カーテンの場合、黒い糸が表に出て目立ってしまう場合があります。

 

まとめ

 

その他

カーテンと同じ生地で様々なスタイルのやシェード、ベッドスプレッドなども作ることができます。

 

ご注文