おかげさまで70周年
70周年 記念企画開催中!
マイストア

家庭用除草剤特集 家庭用除草剤特集 家庭用除草剤特集

除草剤選びはコメリにお任せ!何を選べばいいのかわからない方のために除草剤の種類とおすすめの除草剤を分かりやすくまとめました。

除草剤の選び方

除草剤には大きく分けて液剤タイプと粉・粒剤タイプがあります。それぞれの特長を把握し、適切に使用することで、除草剤の効果を最大限に発揮することができます。

液剤タイプの除草剤の特長

液剤タイプの除草剤は「雑草をすぐに枯らしたい方」におすすめです。
液剤タイプは使うとすぐに葉や茎から吸収されるため、除草剤の種類によっては翌日から枯れ始めます。

粉・粒剤タイプの除草剤の特長

粉・粒剤タイプの除草剤は「雑草を長期間生やさないようにしたい方」におすすめです。
粒剤タイプは粒や粉が土に溶けて根から吸収されて徐々に雑草を枯らします。効果が出るまでに時間はかかりますが、効果が3〜6ヶ月と長期間続きます。

おすすめ除草剤

液剤タイプ

ネコソギパワーシャワー

強い雑草もしっかり枯らして最大約6カ月の予防効果!

そのままシャワーで使いやすい!

液体だから早く効く!

地面にまけば長く効く!

【特長】

・薄めず、このまま撒くだけの液体シャワータイプ除草剤。

・雑草の葉からだけでなく、土からも効きます。

・雑草の葉や茎にかけた場合は2〜14日ほどで、土にかけた場合は1〜2週間ほどで効き始め、根まで枯らして約3〜6カ月間雑草の発生を抑えます。(散布時期や使用量により差が生じます。長期間効かせたい場合は、使用量の範囲内で地面に染み込むように散布してください。)

粉・粒剤タイプ

ネコソギパワー粒剤

非農耕地用除草剤。宅地、法面、道路、駐車場等に。

3種混合成分で長く効く!

少量で効くから広く撒ける!

地面にまけば長く効く!

【特長】

・3種混合成分で雑草発生前なら少量で効果を発揮!

・ササ、ススキ、スギナにも長く効く。一年生・多年生雑草に使える。

・パラパラ土に撒くだけで、約6ヶ月雑草の発生を抑える長期持続型の除草剤。

除草剤の使い方

液剤の除草剤の使い方

液剤は茎葉によく付着するように丁寧に散布します。雑草が小さい時より葉の枚数が多い方が除草剤の成分が吸収されやすいため、より効果的に雑草を枯らすことができます。また葉や茎が濡れていると液剤が吸収されにくいため、雨が降ってから葉が乾く程度に時間が経ち、更に散布後に雨が2〜3日降らないタイミングが最適と言えます。

粉・粒剤の除草剤の使い方

粒剤は、できるだけ均一にまくようにします。少量で効果が現れるので、あまり丁寧に撒きすぎないように注意しましょう。粒剤は除草剤の成分が土に溶け出し根から吸収されて効果を発揮するため、雨上がりなどの土の中に水分が多い状態が最適のタイミングです。

関連特集

弊社はCookieを利用し、Webの利便性向上に努めております。

Cookieの利用については、 こちらをご覧ください。

閉じる