おかげさまで70周年
70周年 記念企画開催中!
マイストア

健康なカラダ作り応援企画 健康なカラダ作り応援企画 トレーニング・
フィットネス特集
トレーニング用品

トレーニング・フィットネス特集では、ホームセンター「コメリ」の取扱商品の中から、コメリおすすめのトレーニング・フィットネス商品をご紹介します。
簡単に始められるトレーニング用品には、ストレッチローラーやバランスボールなどの器具から、ヨガマットのようにその上で運動をする運動補助用品がございます。
各用品の特徴も記載しておりますので、ご希望にあったトレーニング用品をお選びください。

トレーニング用品を選ぶ

トレーニング器具を選ぶ

疲労回復・栄養補助

トレーニング用品

ストレッチローラー

ストレッチローラー

ストレッチローラーは別名フォームローラーとも呼ばれ、マッサージからストレッチまで幅広い使い方が可能です。
ローラーに身体を預け転がすという使い方も簡単な器具となります。

ストレッチローラー

バランスボール

ストレッチローラー

バランスボールはボールの上で様々な運動をすることで骨盤の改善や背筋の矯正、バランス力を改善します。
またバランスボールの上でバランスをとることで筋肉強化にもつながるといわれています。

バランスボールは様々なサイズがありますが、基本は身長に合わせてサイズを選びましょう。
150cmまでの方は55cm、150〜170cmの方は65cm、それ以上の方は75cmのバランスボールがおすすめになります。座ったときに膝が90℃になるサイズのバランスボールを選びましょう。

バランスボールを使用した主な運動

背筋のストレッチ

ボールの上に身体を乗せてゆっくりと背中のところでバランスを取ります!
伸身ストレッチ効果があります。

背筋のストレッチ
太もものストレッチ

横になった状態で、両足でボールをはさんで持ち上げる!
シェイプアップ効果があります。

太もものストレッチ
体幹部の筋力アップ

ボールの上に足を乗せた状態で腕立て伏せを行います!
二の腕の引き締めにも効果があります!

体幹部の筋力アップ
体幹をトレーニング

ボールの上に乗り、片足を上げてバランスを取ります!
体全体の体幹に効果があります。

体幹をトレーニング
足の筋力アップ

ボールを両足ではさみ、ゆっくりと持ち上げて、下ろすを繰り返します。
内筋群の筋力アップに効果があります。

足の筋力アップ

ストレッチ&ヨガマット

ストレッチ&ヨガマット

ストレッチ&ヨガマットは床に敷き、そのマットの上でヨガのポーズやトレーニングを行います。
床の上にヨガマットを敷くことで、身体の冷えを防ぐとともに、ヨガのポーズをした際の滑りどめ、衝撃の緩和なども期待できます。
またヨガを行う上で大切な瞑想もヨガマットの上で行うことで、安定感ある姿勢が保つことができます。

ヨガマットを選ぶ上で大切なのが、マットの厚さ。
厚さが1-2mmは持ち運びは便利ですが、クッション性に欠けます。現在主流な厚さは3-5mm。
クッション性もあり、丸めれば持ち運びできるので、ジムやスタジオ用でもおすすめです。
6mm以上は様々なポーズを行った場合でも体の負担が少なくなりますが、持ち運びするのはあまり向きません。
10mm以上は厚さがあるので動きの多いピラティスでも問題なく使用できますが、クッション性があるためバランスや安定感を行う場合とりづらくなる場合もあります。

ヨガの様々なポーズ

ヨガの様々なポーズ ヨガの様々なポーズ

ストレッチボール・腹筋器具・ダンベル

ストレッチボール・腹筋器具・ダンベル

ストレッチボールとは?

筋力トレーニング、エクササイズ、リハビリなど、幅広く使える柔らかいタイプのウェイトボールです。重みのあるボールを使うことで、ダンベルにはない滑らかで自由な動きを取り入れる事が出来ます。

腹筋器具 ゆらころんとは?

1セット30秒から気軽に始められる腹筋器具です。
座ってゆらゆらするだけでお腹まわりを鍛えることができる腹筋マシンです。
4種類のエクササイズで、腹筋、下腹部などお腹を刺激します。

疲労回復・栄養補助

休息や栄養補給も健康維持には大切です

弊社はCookieを利用し、Webの利便性向上に努めております。

Cookieの利用については、 こちらをご覧ください。

閉じる