HowTo情報


アイスクリームを作ろう


印刷用PDF版ダウンロード>> 印刷用PDF版ダウンロード

はじめに・・・
アイスクリームメーカー自宅でオリジナルアイスクリームが作れちゃう!ってそのまんまですが、この機械を使うとホントに簡単にできてしまうのです。
長い夏休み、お子さんと一緒に作ってみるのも楽しそうですよね。


さっそく作ってみましょう!
今回紹介するのは、オーソドックスなバニラアイスクリームです。
甘く上品に香るあのバニラアイスを、自分の手で作るのです。

蓄冷ポット1.
冷凍庫で冷やされているのは、蓄冷(ちくれい)ポット8時間ほどかけて完全に冷やします。

材料2.
材料:約420ml、3〜4人分
牛乳80ml
生クリーム200ml
砂糖大さじ3
卵黄2個
バニラエッセンス少々

冷やした蓄冷ポットを取り出す3.
さぁ、冷やした蓄冷ポットを取り出します。
直接手で持つとくっついてしまうので、ミトンを使って下さいね。

本体にセット4.
蓄冷ポットを本体にセットします。

しっかりとセット5.
「かくはん羽根」をポット内にセットし、さらにその上からカバーをかぶせます。
カバーはかみ合わせの部分がカチッと止まるようにしっかりと合わせて下さい。

セット完了6.
電源コンセントを差し込んでセット完了。
スイッチをONにすると蓄冷ポットが回転し始めます。

材料投入7.
ここで冷やしておいた材料投入!
回転させながら素早く入れ込みます。

アイスクリームのカタチができました8.
投入後、20分ほどでアイスクリームのカタチができました。材料の量や質、温度などで出来上がりの時間は変わってくるとか。

完成9.
どうですか?おいしそうですねぇ〜。
表面のちょっとザラついたあたりが、本格的なものを感じさせます。売っているアイスクリームより少しやわらかめ、といった印象です。市販のものは、お店のケースでしっかり冷やされているからでしょうか。

手作りアイスクリーム10.
ワタシの手作りアイスクリームです。
味は・・美味しい!
ひんやり冷えて香りよく、本格的に作ることができます。それでいてとってもカンタン。アイスクリームは中に空気を上手に入れていくのがコツですが、そこはこの機械ががんばってくれちゃいます。

チョコレートアイスとオレンジシャーベット11.
もちろん、バニラアイスクリームだけではありません。研究熱心な私は、バリエーションを作ってみました。

・バニラの材料にお湯でといたココアパウダー大さじ3を加えれば「チョコレートアイス」。

・オレンジジュースとハチミツだけで作れば「オレンジシャーベット」ができますよ。シャーベットは10分ほどで出来上がりカンタンです。


美味しく作るポイント
蓄冷ポットは8時間しっかり冷やすこと。
準備段階ですが、ワタシ的にはここが一番のポイントだと声を大にして言いたい!だって、4時間位しか冷やしていない状態で作ってみたところ、ドロッとした状態で固まらず、アイスクリームはできませんでしたから・・。
材料もよく冷やしておくこと。そして素早く混ぜて下さい。
バニラアイスの分量で、砂糖はもう少し多い方がオイシイかもしれません。


   >> 次のページへ



HowTo情報 一覧

Copyright (c) KOMERI Co.,Ltd. All rights reserved.