HowTo情報


電動自転車を知ろう


バッテリーについて

Q1.
バッテリーの寿命はどのくらい?
A
充電回数約300〜400回約1年半〜2年です。
交換の時期は1充電で走行できる距離は著しく短くなった時(約6割の性能になった時点)。当社の標準走行条件では、充電回数約300〜400回もしくは約1年半〜2年間でバッテリー寿命の目安になっています。

Q2. バッテリーは外して保管するほうが良いのですか?
A
屋内保存をお勧めします
装着・取外しどちらでも結構ですが、屋外・駐輪場など気温・湿度変化の厳しい場所よりは屋内で、又キーが無くても電源が入りますのでいたずら防止の為にも屋内保存をお勧めします。

Q3.
以前購入の電動自転車に新しい機種のバッテリーは装着可能ですか?
A
定められた専用バッテリーをご使用ください。
ニカド・ニッケル水素バッテリーとリチウムイオンバッテリーとは根本的に電圧が異なり、制御が各々異なる為、駆動ユニット・充電器を含め各々専用となりますので、装着はできません。 また車種によって形状が異なりますので、定められたオプションバッテリーをご使用ください。

Q4.
バッテリーを購入時、古いバッテリーはどうするの?
A
バッテリー購入店又は自転車購入店にお渡しください
ViViのバッテリーには使い終わった後も再利用できるリサイクル材料を多く含んだ「リチウムイオン電池」「ニッケル水素電池」「ニカド電池」を使用しています。また、環境を汚染する水銀などは使用しておりません。美しい環境を守るため、使用済みバッテリーを回収し、リサイクルを行っております。

Q5. 満充電したが残量表示が5個点灯しないのですが?
A
下記項目をご確認ください。
どの項目にも当てはまらない場合は、ご購入の販売店に相談いただくか最寄の「相談窓口」(取扱説明書・カタログ記載の弊社支店)に相談ください。

○ニカド・ニッケル水素電池の場合
  • バッテリーと充電器の接続が確実でしたか
  • 一度手動でリフレッシュ充電をしてください
       (それでも5個点灯しない場合はご購入の販売店様に検査の依頼をしてください)
  • 購入後1年半以上経過していませんか(寿命が考えられます)


  • ○リチウムイオン電池の場合
  • バッテリーと充電器の接続が確実でしたか
  • 購入後1年半以上経過していませんか(寿命が考えられます)


  • 前のページへ <<   >> 次のページへ


    情報提供:
    パナソニック サイクルテック株式会社

    ※掲載内容は、パナソニック サイクルテック株式会社の製品の場合です。


    HowTo情報 一覧

    Copyright (c) KOMERI Co.,Ltd. All rights reserved.