サンスベリアの育て方

MEMO
サンスベリア・・・リュウゼツラン科
           別名:サンセベリア、トラの尾、チトセラン

関連商品を探す

印刷用PDF版ダウンロード

サンスベリアの育て方

年間作業カレンダー

作業カレンダー
※関東以西基準
サンスベリアの育て方
短い地下茎から、剣型や棒型の大きな葉を地上部に出し成長する多肉植物です。葉は品種によりバラバラに生えたりロゼット状に生えたりします。
しま模様を持つものなどが観葉植物として人気があり、その模様からトラの尾などと呼ばれることがあります。
観葉植物として飾られますが、環境としては乾燥状態を好み寒さに弱いなど多肉植物的な性質を持っています。

管理方法

水やり

水やりはほぼ必要ありません。3月から10月は2週間に一度くらい、土がよく乾く時期でも2、3日に一度で大丈夫です。
また、冬季の水やりは不要です。

MEMO
根が水をあまり吸い上げないため、頻繁な水やりは根腐れを起こします。


肥料

土に緩効性の肥料を混ぜ込んでおきましょう。
また、4月から9月にかけて追肥として液肥などを月に一回与えます。

置き場

日当たりのよい場所を好みます。冬は室内に取り込み、10℃以下の環境は避けるようにしましょう。

植え替え

2年に一回、5月から6月にかけて行います。
根を張る力が強いため、鉢のふちを棒などで軽く叩いて、株を鉢から抜きます。
株分けを行った場合は、植えつけ後に水をたっぷりと与え、根付くまで2週間程度日陰で管理します。
購入したりして根のない苗を植える場合は、植えつけ後2週間ほど水やりは控えます。

サンスベリアの育て方

葉ざし

基本は株分けで増やしますが、葉ざしという方法で増やすこともできます。
一枚の葉を横に(葉の伸びる向きに対して垂直に)3〜5等分し、上下を入れ替えないようにして切り口を乾燥させます。
その後、上下をそろえて排水性のいい土に挿すと、2か月ほどで子株が発生します。
ただし親株に斑があった場合、子株には残りません。斑を残す場合は株分けなどで増やしましょう。

豆知識

・斑入りは室内で育てると斑がきれいに現れます。
・葉が大きいため、室内では積もったホコリが目立ちます。定期的に掃除をしましょう。
・冬は休眠させる方法もあります。土から抜き取って新聞紙などでくるみ、押入れなど温度変化の少ない暗所に安置します。

サンスベリアの育て方

関連ページ:

園芸館

菜園&ガーデン倶楽部
HowTo情報 一覧
スマホアプリ登場バナー