パンツタイプの装着方法

関連商品を探す

印刷用PDF版ダウンロード

1.パンツの前とうしろを確認します

ウエスト部分のゴムの色が付いている方が、お腹側にきます。
「うしろ」の表記がおしり側に来るようにします。

パンツタイプの装着方法
ここがポイント

お尻部分にも、「うしろM〜L」と印字されています。
パンツタイプの装着方法
※この表記は各メーカーにより異なる場合があります。
※パッケージをご確認いただくか、各メーカーまでお問い合わせください。

2.パンツをひらきます

パンツに手を入れ、前とうしろ側に引っ張り、立体ギャザーを立たせます。


3.パンツをはきます

おへその下まで持ち上げてはくと、尿道口とパンツが密着し、モレにくくなります。

パンツタイプの装着方法
ここがポイント

パンツ装着時に、ウエスト部分がゆるゆるしている場合は、体とおむつにすき間ができ、尿モレが発生しやすくなります。
体にピッタリ合うサイズのパンツを選んでください。
 

パンツの脱ぎ方

取りかえる場合は、小便のときは、そのまま脱ぐか、両サイドを破って脱ぎます。
大便の場合は、股間部を手で持って、両サイドを破り脱がせます。
また、大便は必ず取り除いて、トイレに始末してください。

パンツタイプの装着方法
ここがポイント

パンツは下から破ると簡単に破くことができます。
パンツタイプの装着方法
   

情報提供:カミ商事株式会社

※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の責任において行なってください。

関連HowTo情報:

テープ止めタイプ・尿とりパッド 男性へのパッドの装着方法 尿取りパッド重ね使用について
大人用紙おむつの使い方

関連特集:

介護の知カラ
HowTo情報 一覧
スマホアプリ登場バナー