プランター特集

プランター特集では、ホームセンター「コメリ」の通販サイトの取扱商品の中から、プランターに関するおすすめの商品を豊富に取り揃えています。その他、DIYやガーデニング、ペットをはじめ、お役立ち情報が満載。

おすすめ商品

プランターの
形や素材で選ぶ

フラワースタンド
用途場所で選ぶ

プランターのサイズで選ぶ

プランター関連商品

プラスチックの鉢なら
はじめてでも大丈夫!

プランターを植物から選ぶ!

ベビーリーフを育てよう!

関連特集

ページTOP△

プランターの形や素材で選ぶ

  • 丸型プランター
  • ベーシックタイプ長鉢
  • インテリアタイプ鉢
  • テラコッタ風プラ鉢
  • 菜園用プランター
  • カップ型プランター
  • 長角横長型プランター
  • 輸入焼鉢
  • 国産焼鉢
  • 木製プランター
  • バスケットタイプ
  • 壁掛け・ハンキング
  • 受け皿
  • 鉢カバー

ページTOP△

フラワースタンド用途場所で選ぶ

  • 室内
  • ベランダ
  • 育成用

ページTOP△

プランターのサイズで選ぶ

  • 〜15cm
  • 〜20cm
  • 〜30cm
  • 〜40cm
  • 40cm以上

ページTOP△

プランター関連商品

  • 用土特集
  • 園芸肥料特集
  • 園芸農薬特集
  • 土農具特集
  • 散水用品特集
  • 置物ソーラーライト

ページTOP△

プラスチックの鉢ならはじめてでも大丈夫!

どうして
プラスチックの鉢がいいの?

○倒れても割れないから、みんなが安心して使えます。

○土を入れて、お水をあげても陶器に比べてまだまだ軽い
だから、持ち運びがラクラク

どうしてプラスチックの鉢がいいの?

鉢えらびのポイントは?

○植物よりも一回り大きな鉢を選びます。

○水を入れる時は満タンではなく、少し余裕を持たせます。
(満タンだとお水をあげた時にこぼれちゃう!)

鉢えらびのポイントは?

鉢から土がこぼれたりしない?

目皿付きの鉢を選んだり、鉢底石を使いましょう。

号数ってなぁに?

号数×3cm=直径です。

目皿付きの鉢を選んだり、鉢底石を使いましょう。

ページTOP△

プランターを植物から選ぶ!

観葉植物を植え替えましょう!

育ちすぎた植物は鉢とのバランスが悪いうえ、根が生育しにくく根づまりをおこしやすくなります。

鉢のヘリをたたき鉢から抜き取る

・ 鉢のヘリをたたき鉢から抜き取る

からんだ根をほぐし、古い土を2割程落とす

・ からんだ根をほぐし、古い土を2割程落とす
※箸などを使うと便利です。

植え替え後はたっぷり水をやり、栄養剤をさし、戸外の半日陰に1週間置く

・ 植え替え後はたっぷり水をやり、栄養剤をさし、戸外の半日陰に1週間置く

ページTOP△

ベビーリーフを育てよう!

観葉植物の鉢はこちら 観葉植物の鉢はこちら

ページTOP△

関連特集

ページTOP△